blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

乃木坂46に夏が来た!ガールズルール(15th選抜版)&裸足でSummer初披露!TBS「音楽の日」

ガールズルール

TBSの音楽特番「音楽の日」で、乃木坂46が「ガールズルール」と「裸足でSummer」を披露しました。ガールズルールは15thシングル選抜メンバーでの初披露、裸足でSummerのダンスVerも初披露です。

いやぁ、とうとう乃木坂に夏が来ましたよ。

 

 

ガールズルール

夏曲として人気が高い「ガールズルール」と、最新夏曲の「裸足でSummer」の2曲を披露とは、3連休初日から日本中が湧きました(主に東京都乃木坂周辺)

ひめたんや北野日奈子がいるガールズルール。ひめたんにはカメラも来てましたね。それから星野みなみからの若月へのウインクシフトですよ。アイドルってすごいわぁ。

 

裸足でSummer生演奏ver

さて、裸足でSummerは歌番組では初披露なわけですが、これ良かったわぁ。バックバンドが生演奏してて、昔のTHE・歌番組って感じで、目頭が熱くなってきた…歳か…

まず齋藤飛鳥のセンターはしっくり来てましたねぇ。全く違和感ない。そしてサイドをなーちゃんとまいやんで固める布陣。さらにフロントには、ななみんといくちゃん。現時点で最強のフォーメーションでしょう!

そんで生演奏で改めて分かりましたが、オレンジ色の〜♪からの高揚感がすごいっすね。まぁこれは私の個人的な趣味かも…。ギターのバッキングがバッキバキ。

この生演奏バージョンを収録してくれ。

 

サンエトでSummer

またまた個人的なハイライトは、サビ前のサンクエトワール3人組(堀・北野・中元)のショット。あそこいいですね。あのショットだけでご飯3杯は行ける(きもちわるい)

さらにそこからの、ひめたんのダッシュ!ギリでサビに間に合ってるけど、あれ毎回そうなのかな?……(見返してみたら、ギリ間に合ってなかったです。)サンエトのショットがひめたんから反対方向だったので、元のポジションまで距離あったんですねぇ…。

こういう細かいとこが、ファンとしては面白いところではありますが。

ちなみにサンエトの前の生駒ちゃん、星野みなみ、若月のショットでは、生駒ちゃん下に隠れちゃってましたね。カメラさんも焦ったでしょうね。こちらはコンマ何秒ギリで間に合ってたけど。

 

 

最強の夏曲は…?

以前、こんな記事を書きました。

なぜ乃木坂46の夏曲はガールズルール一択なのか?史上最強の夏曲をひもとく

「裸足でSummer」の登場で、ちょっとガールズルール一択とも言えなくなってきました。楽曲のクオリティの高さは甲乙つけがたい…今は新鮮さで「裸足でSummer」が勝っているけども…。

まぁ一択に決める必要は無いんですが…。とにかく「裸足でSummer」は今後、乃木坂46の楽曲の中でも、高い評価を受けることは間違いありません。

この夏のツアーでは、盛り上がるだろうなぁ。

で、一度でいいから曲名通り裸足で踊ってくれないだろうか。いや、ほら、その方がドラマがあるじゃないですか。…決して生足をちゃんと見たいなんて、あなた、そんな不純な動機じゃないですよ。

裸足になって、どうするつもり?

 

【7/20追記】配信限定(iTunes、レコチョク、mora)で曲が購入できるようになりました!表題曲の他、「オフショアガール」「白米様」などカップリング曲もすべて配信されています。

裸足でSummer

裸足でSummer

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂46の記事一覧