blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神宮が雨だったら…長靴 vs クロックス vs ビーサン【乃木坂46】

さて、乃木坂46、真夏の全国ツアー「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」は、皆さまご存じの通りの雨予報。誰が雨を呼んだのかはさておき、とにかく雨対策をせねばなりません。

 

 

 

雨具を持っていこう

雨具としては、カッパは必須かと思いますが、ドライ素材の上下でしのぐ猛者もいそうだ…。しかし、気温が低い場合は寒いので、ライブ中はともかく、待ってる間の防寒も考えた方が良いでしょう。

荷物にはなるけど、カッパと着替え(羽織れるもの)は必須かと思われます。あと、もちろんタオルも。さらにビニール袋もあると重宝しますね雨のときは。

そしてそして…足元が超重要です。

 

長靴 vs クロックス vs ビーサン

靴下まで浸水した場合の気持ち悪さは、今更言わずもがなでしょう。そうなると長靴でとにかく浸水を防ぐか、いっそのこと濡れてしまうかの二択…

長靴

長靴がやっぱり何だかんだ王道で浸水を防いでくれます。ちょっと足元が重くなりますが、私は雨の野外の時は長靴派です。前はビーサン履いてったこともありましたが、やっぱり足が疲れるので長靴に移行しました。

おすすめはコンパクトに折りたたんで収納もできる、日本野鳥の会の長靴。結構人気なので、一度は目にしたことがあるかもです。

 

クロックス

クロックスという手もありますね。水は入るけど、裸足で履くし、素材も濡れても大丈夫な仕様ですね。ただ、滑りやすいのがネックか…あと動きづらい。

 

ビーチサンダル

ビーサンなら濡れても全然大丈夫ですね。動きやすくてお手軽。だけど、ライブ中踏まれたら痛い…。できれば履き替えるのが吉。家からビーサンだと疲れます。

 

裸足

「裸足でSummer」ですから、裸足という選択肢も……いやいや、後悔するのでおすすめしません。やるならせめて曲中だけ裸足で、ちゃんと拭くものを持ってくべしです!ウェットティッシュとか。

 

 

 

夏は終わらない…

雨が降っても、荒天でなければライブは行われるようですし、乃木坂ライブは雨が付き物だし、とにかく3日間楽しむしかない!

そしてそして…何か重大発表あるのかな…!?

まだ夏は終わらない…

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂46の記事一覧