blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

乃木坂46はいつミリオンを達成するのか?

【11/10】ミリオン達成!⇒ミリオンこえたから俺、ちょっと扇風機買ってくるわ

-----本文ここから------

オリコンの乃木坂46シングルランキングを見ていました。15thシングル「裸足でSummer」は歴代2位の売上。現状の売上1位は「ハルジオンが咲く頃」です。

ハルジオンは、まいまい卒業という大きな要素がありますので、ちょっと特別。そこへ来て、齋藤飛鳥センターの「裸足でSummer」は売上的にも好成績をおさめたと言えます。

しかし!あえて言おう!

ミリオンヒット(100万枚)はまだ達成できていません。売上がすべてじゃないけど、そろそろミリオン出てもおかしくないと思うんだけど…なぜ…?

 

 

 

AKB48の初ミリオンは?

ここで乃木坂の公式ライバル、AKB48に目を向けます。AKBが初ミリオンヒットを達成したのは18thシングル「Beginner」

デビュー5年目のことでした。

一方の乃木坂46は、デビューから5周年を迎え、現在6年目。(2016年9月現在)まだミリオンはありません。

 

単純な比較はできないが…

とは言えAKBと単純な比較はできません。何と言っても乃木坂46が結成されたのは、AKB48の全盛期でした。そんな中、頭角を表すのは至難の業。

最近になってようやく、AKB人気が落ち着き、乃木坂が追いついてきた印象です。

そろそろミリオン出してもおかしくないと思います。

 

Beginnerリリース時期と同キャパ

AKB48が「Beginner」をリリースした2011年、AKBは西武ドーム3daysライブ開催しています。一方乃木坂は2016年8月、西武ドームよりもキャパが大きいと考えられる明治神宮3days埋めています。

ライブ動員から見ても、ミリオン達成してもおかしくないと思います。

 

 

 

ミリオン足踏みの理由

それでもまだミリオンは出ていません。「裸足でSummer」で行くかな?とも思ったんですが…原因としては、競合の強さです。

競合相手は…それこそAKB48をはじめとする48グループでしょう。2011年当時はAKB一人勝ちでしたが、現在はHKT、妹分の欅坂など、他グループが増えました。

ファンが分散してると考えられます。

なので、2011年当時よりも、ミリオンヒットは難しくなってくるのかもしれません…。

しかし、乃木坂46の勢いがあれば、ミリオン達成できるはず!

AKBもHKTも、欅坂だって追い越してしまえ!

ミリオン達成したら、また随時更新していきます。

16thシングル、大期待! 

【11/9 追記】16thシングル『サヨナラの意味』発売されました!いけ~!

blueroll.hatenablog.com

blueroll.hatenablog.com

blueroll.hatenablog.com

blueroll.hatenablog.com

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂46の記事一覧