blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

サンクエトワール!祝!本日(10月4日)は生誕祭で乃木坂46の16thシングル大期待!


乃木坂46 『大人への近道』予告編

祝!本日10月4日はサンクエトワール生誕祭です。生誕祭とはいえ、どこかでイベントをやっているわけではないようですが、個人的にサンエト祭りで「大人への近道」をリピートしております。

やっぱ、いいよな…

 

 

 

サンクエトワール誕生

サンクエトワールというユニット名が命名されたのは2015年10月4日放送の「らじらー!サンデー」リスナー募集からでした。

他にも候補が出ていて、最終的には「カシオペア」「フローレフローレ」「メルキュール」などの候補をおさえての「サンクエトワール」命名でした。

中には「どうせ1度きり」という候補もありまして(笑)一瞬ネタかな?と思いますがインパクト大で、これに決まっても面白かったですね。

それでは聴いてください。「どうせ1度きり」で「大人への近道」

………

男子諸君。変な妄想を止めるんだ。

 

サンクエトワール16thシングルに収録!?

サンエトの新曲は16thシングルに収録されるのではないか!?と話題です。乃木坂46運営から公式には発表されていませんが、秋元康氏が、755で「サンクエトワール、やりましょう…」と発言しています。

もし収録されてるとしたら、もう曲はできていてPVも撮影されたのかなぁ…「大人への近道」の沼津撮影のように、ちょい田舎での撮影だと目撃情報も少なそうだ。

こういう雰囲気が好きな方は多いんじゃないですかね?

 

 

 

「大人への近道」

この楽曲としての完成度が素晴らしい…ピアノのイントロとか…たまらん。そしてAメロですよAメロ。

なんか前も同じこと書いたような気がするけど、このAメロのとこだけでごはん3杯いけますよ。まじで。サビ前の高揚感も。

それから、サンエトもそうなんですが、乃木坂46のMVとか個人映像見ていると、どうしても思い出してしまう、とある作品があります。

 

 

花とアリス [Blu-ray]

岩井俊二監督の映画「花とアリス」です。

この映画の持っている雰囲気は、乃木坂の雰囲気にリンクしてくるので、2004年とちょっと昔の映画ですが、乃木坂ファンにはおすすめです。

2014年にアニメとして続編が出たので、知っている方もいるかもしれません。


映画『花とアリス殺人事件』予告編

殺人事件なんて物騒なタイトルですが、ミステリではありません。青春ドラマです。このチェロ?バイオリン?のBGMがたまりません。

と、サンエト生誕祭から話題ずれちゃいましたが(笑)

とにかく16thシングル!

頼むサンエト!

頼む秋元康!

頼む岩井俊二!(関係ない)

blueroll.hatenablog.com

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂46の記事一覧