blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blueroll

青春はぐるぐるだ。

大人向けに乃木坂46の話をしよう

【Amazon.co.jp限定】サヨナラの意味(ポストカードカレンダー付)

乃木坂46のファン層のボリュームゾーンは高校生~大学生あたりだと思われます。しかし、乃木坂46好きな大人もいるでしょう。もちろん欅坂も。

いわゆる乃木ヲタ…というほどではなく、乃木坂46の世界観や楽曲に惹かれている大人向けに、乃木坂46の話をしてみます。

サイリウムばりばり振るのは、やっぱりどうしても抵抗を覚える…というおとなしめなファンの方もどうぞ。

ちなみに私は30代前半なので、大人と言っても少し範囲は狭まるかもしれませんが。

 

 

 

乃木坂46の世界観

乃木坂46は「清楚」というイメージで語られることが多いですね。まぁそれは確かにそうなんですけれども、他のアイドルと違うのはそこだけじゃないと思っています。

言葉で表すのが難しいんですが、あえて言うと「世界観」です。

メンバー各々の魅力もさることながら、乃木坂46というグループがトータルで打ち出している世界観に大きな魅力を感じます。

皆さんはどうでしょうか?

 

世界観って何だよおい?

と、セルフツッコミしてしまいました。世界観って言うと曖昧ですね。もっと身近な言葉で言うと、空気感かな。

乃木坂46が醸し出す空気感。

清楚の一言では片づけられない空気感があります。特に、一連のドラマ仕立てのMVです。

 

乃木坂46の空気感はMVに収まっている。

「ガールズルール」が決定的だったな…と思うんですが、MVに、この乃木坂46の空気感がパッケージされているように感じます。

で、この映像を見ていると、ある種の日本映画を思い出します。

例えば岩井俊二監督の作品とか、あと、私が個人的に好きなんですが、石川寛監督の作品とか。


映画『ペタル ダンス』特報映像

この作品とか。「好きだ、」って作品がドンピシャリなんですけど、公式には上がってなかったので最新作を。

うーむ。でもちょっと切なすぎるか…

まぁとにかく、切なくて綺麗でシュンとする感じというんでしょうか。そういう空気感があります。

 

乃木坂46の美しさ

あと、メンバーの綺麗さ、ルックスの高さはいわずもがななんですが、乃木坂46の運営委員長の今野さんによると、乃木坂46に統一した美しさが出るのは、実は骨格なんだそうです。

もっと言うと、脚が綺麗だから。

(MDN特集 乃木坂46 運営委員会委員長 今野義雄インタビューより)

そういう基準で選んだところもあるそうです。確かに、乃木坂は個々のメンバーの綺麗さはもちろんのこと、揃ったときに圧倒的な美しさを感じます。

ハルジオンが咲く頃

こうずらっと並ぶと、脚の綺麗さ、分かります。(決してエロい目線ではございません!)

 

 

 

書ききれない…

すみません。上手くまとめられず…。

要するにAKBやももクロのようなアイドル像とは全く違うということが言いたくて、AKBとかが「テレビドラマ」だとしたら、乃木坂は「映画」だよねみたいなとこに落ち着けたかったんですが…

ちょっと、もう少し文章力を上げてから再挑戦します。ので、少々お待ちください。お時間ください。

……

ハルジオンが咲く頃にまた戻ってきます。(ひと冬寝かすつもりだ)