blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ西野七瀬さんはこんなにも人気があるのか?【乃木坂46】

何をいまさらですが、乃木坂46メンバーの中で人気ナンバーワンは、西野七瀬さんと言っていいと思います。その理由を乃木坂ファンの不肖、私あおいまるが、つらつらと書いていきます。超個人的見解です。特に明確なデータはありません。

あくまで1ファンとしての印象です。

 

?

 

なぜ西野七瀬さんはこんなにも人気があるのか?

答えは 雪に聞け。

すいません。言ってみたかっただけです。なぜでしょうか。そもそも西野七瀬さん、なぁちゃんは、初期はこれほどの人気ではありませんでした。センターに抜擢されたのが8th「気づいたら片想い」でしたから、これ以前から人気が上がってきたと言えそうです。

6th「ガールズルール」、7th「バレッタ」あたり、2013年ですね。

この頃の乃木坂はというと、センターの入れ替えがありました。生駒ちゃんからまいやん、堀ちゃんへとシフト、その後のなぁちゃんです。

 

なぁちゃんの変化

その頃のなぁちゃんに何か変化があったか?と振り返ってみると、すごくシンプルに、外見が少し変わったと思います。

バレッタ【CD+DVD盤/初回仕様限定盤C】

バレッタの頃。真ん中がなぁちゃん。

気づいたら片想い(DVD付A)

次の気づいたら片想い。センターを務めたなぁちゃん。

ちょっと強そうな印象だったのが、マイルドになりました。内面はちょっと内気で人懐こい なぁちゃんのままですが、外見が少し変わりました。この差は大きいと思われます。

非常に個人的な意見ですが、バレッタの頃のなぁちゃんは、オラオラ系?とか、男らしい男性が好きそうな感じです。いわゆる肉食系な感じ。一方、気づいたら片想いのなぁちゃんは、オラオラ系とは逆、つまり草食系が好きそうな感じ。

で、乃木坂ファンの男性は、どちらかと言えば草食系と思われます。

 

?

 

発見されたなぁちゃん

なぁちゃんが元々持っている内気な性格というのは、共感を呼びやすい要素です。初期のヒット祈願のティッシュ配りで泣いていたなぁちゃんは、その頃から爆発的に人気が上がってもおかしくなかった。

けども、草食系乃木坂ファンにとっては、なぁちゃんの強そうな外見がとっつきにくかったのかもしれません。もちろん、「強そうな外見なのに内気」というギャップ萌えの人もいたとは思いますが。

共感を呼ぶ内気な性格と、マイルドになった外見がマッチして、「あれ?このコめっちゃよくない?」と、魅力を発見されたのかもしれません。

気づいたら片想いしちゃったんです。なぁちゃんに。

ただし、これもあくまで一つの要素です。まだまだなぁちゃんの魅力、ひいては乃木坂の魅力は、語っても語りつくせるものではありません。語りつくすときは、私の人生が終わるときです。

…さすがにそれは言い過ぎか…

嘘がバレッタ