blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blueroll

青春はぐるぐるだ。

個人PV「斉藤優里のアイドル寿命」にアイドルの本質が詰まっていた件

インフルエンサーType-Dを買いました。三期生の曲が一番良かったので、Type-D。あと、筆者は無類のショート女子至上主義なため、堀ちゃんの「ホリースターダスト」目当てでもあります。

ので、他の個人PVはなんとなーく見てました。

ら。

「斉藤優里のアイドル寿命」という伏兵が潜んでおりました。

 

斉藤優里のアイドル寿命

ネタバレにはならないと思うので書いてしまいますが、この作品の物語は非常にシンプルです。

アイドル寿命が約2年という、非常にリアリティのある?数字が、斉藤さんの頭に浮かんでます。

これは何と言うか、まんまデスノートですけども。

で、いまひとつアイドル活動に本腰が入らなかったけど、とあるきっかけで頑張って、アイドル寿命が伸びる。

何の事はない、非常にシンプルな物語なんですが、ここからもう一声の部分に、アイドルの本質が潜んでます。

そこはもう、見ていただくしかないんですが。

 

 

アイドルとは?

アイドルというのは古くはギリシャの…とかしちめんどくさい話は抜きにして、アイドルとは、我々にとってどういう存在なのか?っちゅー話です。

それをこの作品「斉藤優里のアイドル寿命」は、非常に明確にバシッと答えてくれています。

アイドルというのは私たちに元気を与えてくれる存在です。

言葉にしちゃうと何ともありきたりですが、この作品は、もっと明確に答えてくれています。

正直、なんならちょっと退屈になってきたときに、この答えが提示されるので、思わず身を乗り出しました。

そうそう、そうなんだよなと。

 

個人PVは賛否両論あるが…

個人PVについては賛否両論あるようで、ちょっとどう受け止めたらいいのか分からない作品もあったりはします。

普通のテレビでやってるのとはちょっと違う。どっちかっちゅーと深夜ドラマのノリといいますか。

つまり大衆性はあんまり無い。

なので万人にウケるのは難しいとは思いますが、好きな人は猛烈に好きになる気がします。

特に、大衆映画を見ないサブカルおしゃれクソ野郎?に見せると、どれかひとつは当たると思われます。

そしたらもう、抜け出せない。

めくるめくアイドル…いや、乃木坂の世界へようこそ。

まずは聴いて下さい。

斉藤優里で「サヨナラの意味」


乃木坂46 斉藤優里 『斉藤優里のアイドル寿命』