blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blueroll

青春はぐるぐるだ。

江ノ島・鎌倉・茅ヶ崎…ずっとおしゃれな湘南エリアを今さらながらまとめてみる

f:id:blueroll:20160301100206j:plain

湘南。

神奈川県の一地域でありながら、全国区のエリア。

イメージは「おしゃれ」で「かっこいい」

 

おしゃれな若者がシェアハウスで生活する様子を映した、

フジテレビのリアリティバラエティ「テラスハウス」の舞台も湘南でした。

映画やドラマでも度々ロケ地になっています。

最近だと「海街diary」とか。

 

なんだかんだ言っても、

湘南エリアに行くとテンションが上がりませんか?

自分がおしゃれな気分になったりして…笑

 

今回はそんな湘南エリアのスポットを、今さらながらまとめてみます。

 

 

 

そもそも湘南ってどこからどこまで?

f:id:blueroll:20160301114556p:plain

どこからどこまでが湘南かは諸説あるようです。

下記の記事の投票では、

「茅ヶ崎から葉山町までが湘南」という意見が一番多かったので、

今回は湘南エリアを「茅ヶ崎から葉山町まで」とします!

 

j-town.net

 

茅ヶ崎エリア

f:id:blueroll:20160303094404p:plain

茅ヶ崎、ちがさき。

湘南の中でもサザンのイメージが強いです。

圏央道が繋がって、茅ヶ崎のインターは湘南の入り口として益々車が増えそうです。

 

サザンビーチちがさき

f:id:blueroll:20160303095522j:plain

茅ヶ崎といえばサザン。

ここのビーチは元々「茅ヶ崎海水浴場」でしたが、

サザンオールスターズにあやかって改名したそうです。

 

改名したことで、利用者増!

さすが桑田さん。

 

毎年ではないですが、aikoのフリーライブも開催されています。

そんときゃーもう、人がごったごった返すそうな。

 

 

 

烏帽子岩

f:id:blueroll:20160303104659j:plain

サザンビーチから見える烏帽子岩。

サザンの歌にも出てきますね。

 

♪エボシ岩が遠くに見える/チャコの海岸物語

♪遠く遠く離れゆくエボシライン/希望の轍

 

エボシラインとは湘南の海岸沿いを走る、

国道134号線のことを差しているそうです。

海岸線の134号線を走るだけでも気持ちいいですね。

 

サザンビーチカフェ

f:id:blueroll:20160303101536j:plain

tabelog.com

 

サザンビーチにほど近いカフェ。

いやーなんとも湘南のおっしゃれーな雰囲気出ています。

食べログの評価も高いですね。

 

ビーチを眺めながらランチやディナー…。

たまらんです。

 

 

 

  

藤沢エリア

f:id:blueroll:20160303094405p:plain

藤沢といえば、SMAPの中居くん?

あと、この辺りはスラムダンクのイメージもあります。

 

江ノ島

f:id:blueroll:20160303124221j:plain湘南のシンボル、江ノ島。

休日は本当に賑わってますねぇ。

 

茅ヶ崎エリアはとにかくサザンでしたが、

藤沢エリアはとにかく江ノ島です。

 

一度夜に行ったことがありますが、

夜でも人は結構いました。

カップル率高し。

  

f:id:blueroll:20160303130006j:plain

江ノ島に渡る橋のたもとから広がる海岸。

 

f:id:blueroll:20160303130116j:plain

f:id:blueroll:20160303130150j:plain

江ノ島と言えば猫。

 

f:id:blueroll:20160303133231j:plain

江ノ島と言えばしらす丼。

 

f:id:blueroll:20160303133304j:plain

路地歩きも楽しい。

 

 

 水族館やスパもあるし、とにかく江ノ島は間違いなし!

 

 

鎌倉エリア

f:id:blueroll:20160303094406p:plain

古都、鎌倉。

海岸も山もお寺もあって、

老若男女楽しめるエリア。

 

江の電 鎌倉高校前駅

f:id:blueroll:20160303134228j:plain

江の電の駅は数々ありますが、

中でも鎌倉高校前駅は駅が海に面しているので、全面オーシャンビュー。

ホームでぼけーっとするだけでも気持ちいいです。

f:id:blueroll:20160303134518j:plain

近くの踏切は、ドラマや映画の撮影でよく使われています。

 

 

 

鎌倉大仏

f:id:blueroll:20160303135927j:plain

言わずと知れた大仏さま。

鎌倉の象徴ですね。

最寄り駅の長谷駅からは実は海岸も近いので、

大仏と海、両方楽しめます。

 

 

 

天園ハイキングコース

f:id:blueroll:20160303140537j:plain

湘南と言えば海ですが、実は山もあります。

天園ハイキングコースは建長寺の裏から上っていくコース。

写真は途中の勝上嶽(しょうじょうけん)展望台。

ここまでは普段着(靴はスニーカーなど)の方もいます。

建長寺から1時間はかからない程度でしょうか。

 

建長寺の庭園も静かでよきかな。

f:id:blueroll:20160303141708j:plain

 

 

 ※勝上嶽(しょうじょうけん)展望台は、地図上で言うと建長寺の右上、

「建長寺半僧坊」から少し登ったところです。

 

 

 

逗子エリア

f:id:blueroll:20160303094407p:plain

逗子。

湘南でもこちら側はセレブな感じですね。

ヨットとかボートがひしめいているイメージ!

 

逗子マリーナ

f:id:blueroll:20160303144454j:plain

うーむ。リゾートですなぁ。

ユーミンのコンサートで有名です。

 

逗子マリーナって名前は知っていたので、

商業施設なのかな?と思っていましたが、

リゾート施設?なんですね。

 

小型船舶のライセンスを取得できるようです。

小型船舶って、何か芸能人が取るイメージです!

 

ハイクラスな雰囲気ですが、

こちらのような庶民的なイベントも開催されています。

 

 

 

逗子海岸

f:id:blueroll:20160303151152j:plain

江ノ島と富士山を望む、逗子海岸。

 

海岸に面した逗子海浜公園は、

厳しい規制で話題になりました。

飲酒禁止、音楽禁止、バーベキュー禁止!

 

しっとりゆっくりしたいなら逗子の海ですね。

 

 

 

 

葉山エリア

f:id:blueroll:20160303094408p:plain

葉山。はやまぁ〜。

なんでしょう。響きがもう高級です。

 

長者ヶ崎海岸

f:id:blueroll:20160303152429j:plain

葉山と横須賀の境にある、長者ヶ崎海岸。

夕日が美しい、黄昏るのに最適な海。

三浦半島八景のひとつだそうな。

 

 

 

森戸海岸

f:id:blueroll:20160303153158j:plain

こちらの夕日も綺麗。

葉山は地理的に海岸が西側なので、

時間と天気が良ければ綺麗な夕日が望めますね。

 

 

 

 

おわりに

茅ヶ崎から葉山まで、湘南エリアをざっくりとご紹介いたしました。

葉山の方向に行けば行くほど、高級で大人な雰囲気になっていきます。

 

若い人も高齢の方も、

金の無い学生も、セレブな方も、

海で楽しみたい人も、海を見て泣きたい人も、

色んな人が楽しめるのが湘南なんですね。

 

おしゃれな上に懐も深い湘南さん。

イケメンです。