blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

恋愛サーキュレーションを歌った井上小百合は実写版の千石撫子ということでよござんすね?

恋愛サーキュレーション(化物語)

こちらが千石撫子(せんごくなでこ)である。西尾維新原作「物語シリーズ」に出てくるキャラクターの一人。このキャラクターが歌うキャラソングが「恋愛サーキュレーション」であります。2010年にリリースされ、そのかわいさから超人気となった作品です。

この「恋愛サーキュレーション」を乃木坂46時間TVで、井上小百合が振り付きで歌ったのは記憶に新しいところでしょう。

 

 

恋愛サーキュレーション

恋愛サーキュレーションは、物語シリーズの一番最初の作品「化物語」の千石撫子回のOPテーマとして起用されました。独特の曲調とかわいいキャラクターで一世を風靡したと言っていいでしょう。今でもたくさん踊ってみたシリーズがアップされています。

曲のかわいさもさることながら、やはりこの声のかわいさが悶絶ものです。

 

花澤香菜

この曲の声の主は花澤香菜さん。超人気の声優さんです。千石撫子の声もこの方。

星空☆ディスティネーション(初回生産限定盤)

その端正なルックスゆえ、声優界の中でもアイドル的存在です。CDや写真集も出しています。1989年生まれなので、乃木坂ちゃんよりは少しお姉さんですね。

 

実写版千石撫子

さて、46時間TVのガチ歌合戦企画では、井上小百合が恋愛サーキュレーションを歌って話題になったのですが、皆さんご覧になりました?

何でしょうかあれは。見た瞬間、見るものを虜にする圧倒的なかわいさです。花澤香菜さんもライブで歌ったりしているみたいですが、それに勝るとも劣らない…というか本家超えちゃってます。

アニオタの生駒ちゃんをして「間近で見たらたまらんしょ」と言わしめた逸材。高山一実も「1日でいいから声を交換してほしい」とコメント。

まさに「ぐうかわ」です。(ぐうの音も出ないほどかわいい)

声のかわいさ、愛らしいルックス、そして何より恋愛サーキュレーションのクオリティを鑑みて、これはもう井上小百合が実写版千石撫子ということでよござんすね?

 

 

しかし井上小百合本人は?

ただ本人は乃木坂工事中で告白していた通り、女子っぽいのが苦手だそうで、恋愛サーキュレーションを歌った後も、むずがゆそうにする様子が見られました。

求められるキャラと、本人の本来のキャラとのギャップ。ここの葛藤は本人にしか分からないところですが、ファンとしてはどちらも見たいわけです。

本当は恋愛サーキュレーションではなく、マキシマムザホルモンを歌おうかと思っていたそうです。そちらが本来のキャラ、本人の趣味嗜好に合っているのでしょう。

というわけで今度は、マキシマムザさゆにゃんを期待しています。

ぶっ生き返す

ぶっ生き返す

 

 

恋愛サーキュレーション(化物語)

恋愛サーキュレーション(化物語)

  • 千石撫子(花澤香菜)
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂の記事一覧