blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

平手友梨奈のあだ名は「てち」なのか「てちこ」なのか「ひらてち」なのか問題

blt graph. vol.10 (TOKYO NEWS MOOK 559号)

平手友梨奈。ひらてゆりな。欅坂46の初代センターにして最年少。私はこのブログで「平手ちゃん」と呼称してきましたが、どうやら「平手ちゃん」と呼ばれるのは本人が嫌がるそうです。(齋藤 冬優花 欅坂46公式ブログより)

なので、平手ちゃん…じゃなかった。平手友梨奈をこのブログでは何と呼んでいくのかを考えます。メモの用意はいいですか?(誰もしねーだろ)

 

 

てち

まず「てち」です。「平手ちゃん」の「て」と「ち」をチョイスしたパターン。二文字で最も呼びやすい呼び名です。てち。響きがかわいいですね。

しかし、個人的に「てち」はちょっとかわいすぎて抵抗があります。距離が近すぎる。何というか、ほら。まだ俺、友梨奈のこと、そこまで知らないし…(きもちわるい)

なので「てち」はちょいとパス。

 

てちこ

お次は「てちこ」です。「てち」に「こ」が付いたパターン。「~子」という名前ではないので、「こ」は付かないけど、まぁ何か響き的に付けたのかな?てちこ。

こちらは「てち」よりは、あだ名感が強く、まだ呼べるかな…。俺、てちこのこと…本気で…(うぜぇ)

うーむ。しかし「てちこ」ってなぁ。何かちょっとほら、字面があぶないっていうかさ、ブログで使うわけだから、打ち間違えると大変なことになりそうだからさ。

そんな連想する私の頭が腐っているだけでしょう。ごめんなさい。

 

ひらてち

「ひらてち」「平手ちゃん」の「ゃん」を取った形。ひらてち。うん。これはしっくり来るな。齋藤冬優花もブログでは「ひらてち」と書いているようだし。

あとなんか川後Pの「ばいぴち」みたいで言いやすい。ひらてち、ばいぴち。

うん。満場一致で(私の脳内で)「ひらてち」に決定!

 

 

ひらてち!

というわけでこのブログでは平手友梨奈さんを「ひらてち」と呼ぶことになりました。これで「平手」っていちいち変換する手間が省けるぜ、どの呼び名で呼ぶか悩まなくて済むぜ。

ひらてっち。あ、誤変換。む。でも「ひらてっち」も良いかも。たまごっちみたいでかわいいし。ひらてっち。うん。語呂もいいな。

というわけでこのブログでは平手友梨奈を「ひらてっち」と呼ぶことにします。ありがとうございました。

早速俺のスマホの妄想アイドル電話帳の登録名変えなきゃ!(そんなのあるんかい)

blueroll.hatenablog.com

他にも欅坂の記事を書いています⇒欅坂46の記事一覧