blueroll

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blueroll

青春はぐるぐるだ。

「W-KEYAKIZAKAの詩」MV/PV解禁!てちねるよねさんの感動ロケ地は?

欅坂46の4thシングル「不協和音」のカップリングに収録される「W-KEYAKIZAKAの詩」のMVがYouTubeにアップされました。

さわやか~。

土手の風景が印象的な「W-KEYAKIZAKAの詩」の、ここが!ポイント!

 

振り付け


欅坂46 『W-KEYAKIZAKAの詩』

漢字欅とひらがなけやきが合同で参加している今作。もうすぐ1周年ということで、振り付けにも歴史が出ております。

サイマジョ・二人セゾンなどなど、過去の曲の振り付けがところどころに…!二人セゾンとかは分かりやすいですね。

 

ロケ地は?

ロケ地は荒川あたりの土手?と思いきや、山も見えていて、東京ではなさそう。調べてみると…

群馬県桐生市のここみたいです。渡良瀬川のほとり。 綺麗な風景ですなぁ…。

 

ねる×よねさん

このMVの最大の見どころはここでしょう!乗り遅れたバス停?にたたずむ長濱ねる。みんなの流れに付いていきたい…けどいけない。

その手を引くのは…

よねさん。米谷奈々未ことよねさん。…逆だ。よねさんこと米谷奈々未。

…分かる人は思わず涙するこのシーン。その理由は、KEYAROOMで確認できます。涙無しでは見れません…。

動画を探すか、手っ取り早いのはHuluです。

 

てちが二人

いますね。

欅坂に加入しなかったてちと、今の欅坂46の平手友梨奈。

どっちがいいかどうかという話じゃなく、選択の結果として今がある。乃木坂のなぁちゃんの個人PVにも、確かこういうテーマのPVがありました。

そして、乃木坂珠玉の名曲「きっかけ」の歌詞のテーマとも重なります。

選択の結果だけど、その選択について考えること。「これでよかったの?」という疑問が湧くこともある。

このあたりの、どこか切なく、センチメンタルな感じ。

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぉってなります。(何がだ)

最終的には手をひっぱられて戻ってきてますが。そう考えると、てちねるは二人とも手を引かれていますね。

二人の心理的な葛藤を描いているようで、とてもとても興味深い「W-KEYAKIZAKAの詩」は、4thシングル「不況和音」の共通カップリング曲として収録。

MV映像は、Type-Aのみに収録です。

不協和音情報、いろいろ発信しております。

blueroll.hatenablog.com 

blueroll.hatenablog.com

blueroll.hatenablog.com