blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

橋本奈々未さんの文春報道に対する表明・声明に胸打たれました。

基本的にこのブログは、スキャンダルについてはあまり書きませんが、今回はちょっと例外だと思うので記事立てます。

例の文春報道に対して橋本奈々未さんがはっきりと、後ろめたいことは何もないことを表明されました。

 

元メンバー

公式サイトでもこう表記されています。「元メンバー」です。卒業し、契約も終了、芸能界も引退されています。

その方が表明を出すというのが、まず異例です。そもそも引退してもプライバシー晒されるのもおかしい…というかそもそも諸々おかしい。

そして、最近の文春報道は真偽のほどは分かりませんが、数々のスクープを出しており、そのことについて数々の記者会見や声明が出されました。

で、大体は何かしらあった。でも人間なんだから何かしらあるのは当然です。人間だもの。(使い方合ってるのか…)

 

疑問

そもそもこの件に関しては疑問がありました。乃木坂工事中のボードゲーム部の回です。番組中、カードに書かれたキャラクターに名前を付ける「ナンジャモンジャ」というゲームに橋本さんも参加していました。

そこで橋本さんがキャラクターに付けた名前は、報道された方の苗字と同じでした。(テロップでソニー・ミュージックレーベルズ社長と表記あり)

仮にそういう関係だったとして、番組中、その方の名前を口にすることは無いと思います。もちろん確たる証拠にはなりませんが、やましい関係にある人の名前を、公共の電波で口するのはやっぱり不自然。

なので、文春報道は疑問でした。

ご本人がしっかり表明されたことで、安心したファンの方も多いのではないかと思います。

 

橋本奈々未さんという人

橋本さんの声明文は、明確に後ろめたい関係は無いと断言しています。のらりくらりと言い訳がましい人もたくさんいる中で、これだけスパッと言えるのはすごいです。

契約期間中のこととはいえ引退されているので、声明を出す必要はそもそも無い。

それでも声明を出したのは、ファンの方や当事者、関係者、ご家族、ご近所の方にいたるまで、自分ではない誰かに迷惑をかけてしまうことが嫌だったからだと推測します。

橋本さんの声明は、誰かのことを思って書かれています。

この声明が、橋本奈々未さんという人柄そのものではないでしょうか。

そこまでファンではないけど興味を持たれた方には、ぜひご本人の声明を読んでいただき、橋本奈々未さんにはなぜ多くのファンがいたのか、いや、今も多くのファンがいるのかを知っていただければと思います。

元メンバーの橋本奈々未よりみなさまへのお知らせ...|ニュース|乃木坂46公式サイト