blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

乃木坂46のピアノイントロ超絶胸キュン曲まとめ!

乃木坂46の曲は、欅坂46やakbのようなメガヒット曲は無いものの、胸キュンでちょっと切ない良曲がたっくさんあります。

特に…

 

ピアノのイントロで始まる曲は神曲多し!(個人的見解)

 

です。

 

乃木坂46の超絶綺麗なピアノイントロ曲、まとめました。

 

胸、撃ち抜かれてください。

 

?

ひと夏の長さより

ひと夏の長さより・・・

ひと夏の長さより・・・

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

あえてマイナーな曲から始めます。18th「逃げ水」のカップリング曲。「ひと夏の長さより」

2017年8月現在、この曲を超えるピアノイントロは、地球上に存在しないんじゃないか!?と、鼻息荒く思っています。

イントロ聴いただけで、あの夏にトリップ!します。ヤバい目で、よだれ流しながら。

思い出す…。好きな女の子と行ったあのお祭り、一緒に行った花火大会…青春の夏を詰め込みに詰め込んだこの曲を聴いた乃木ヲタ、キュン死に確定。

ちなみに、そんな甘酸っぱい青春の思い出なんて…

 

無いんだけどね!

妄想だけどね!

 

逃げ水


乃木坂46 『逃げ水』

で、こっちが18thシングル表題曲。こっちもこっちで…胸キュンな夏を多いに感じます。

サビ前の、ドビュッシーの意外性にもやられるんですが…逃げ水というタイトルらしく、冷たい水の、なんというか「涼」を感じます。

夏ってなんであんなにいいんでしょうか。なんなんでしょうか。

恋なんでしょうか。

恋かもしれない。

 

サヨナラの意味


乃木坂46 『サヨナラの意味』

16thシングルにして、超人気メンバー橋本奈々未の卒業曲。

とにかく…

 

泣いてまうやろ

 

な一曲です。

この曲の歌詞からは電車を見送るシーンが想像させられまして、感化された私は、その日のうちに人気のない駅にダッシュして、イヤホンから流れるこの曲を聴きながら泣いたという過去があります。

絶対誰にも言うなよ?

 

きっかけ


乃木坂46 『きっかけ』

2ndアルバム「それぞれの椅子」収録の名曲中の名曲。とっても普遍的なテーマを歌っているので、長く語り継がれそうな楽曲です。

この曲を聴いて以降、交差点で立ち止まるとこの曲が流れるようになりました。

信号が点滅しているのに、ぼーっと突っ立って頬を涙で濡らしている大男がいたら、それは私です。

 

嫉妬の権利


乃木坂46 『嫉妬の権利』Short Ver.

ここからまた、ややマイナーゾーン!

この曲はアンダー曲って位置付けですね。ひめたん堀ちゃんのwセンターで、この時期の乃木坂が好きって人も多いかも…?

シングルでいうと13th「今、話したい誰かがいる」のあたりなので、乃木坂がぐんぐんと人気を上げていった時期ですね。

ピアノイントロもさることながら、なかやか力強い曲でもあるので魂ぶちやぶられます。

イントロ部分のダンスも見もの。日村さんのダンスなみに見もの。

 

大人への近道


乃木坂46 『大人への近道』予告編

こちらも綺麗なピアノイントロがキラキラまぶしい楽曲。

ユニット「サンクエトワール」の曲でして、乃木坂のキラキラ部分をぎゅーっと抽出したような感じです。

この曲のMVがドラマ仕立てで、高校生の甘酸っぱい気持ちを思い起こさせます。この海沿いの風景に女子高生って鉄板ですね(エロい意味ではありません)

 

命は美しい


乃木坂46 『命は美しい』Short Ver.

改めて聴くと、切なさ度が他の曲よりも強い( ; ゜Д゜)!

11thシングル「命は美しい」

シンプルにカメラ目線なぁちゃんのワンショットジャケットも、非常に印象的です。

うろ覚えですが、乃木坂の偉い人、今野さんは、この時期病に倒れ、この曲のタイトルが心底身に染みたとか。

命は美しい。

?

 

今、話したい誰かがいる


乃木坂46 『今、話したい誰かがいる』

アニメ映画「心が叫びたがってるんだ」主題歌。確か最近実写版もやってましたねぇ。

この曲のピアノイントロってなんか可愛いと、思うのは私だけでしょうか。

切なさも可愛さも綺麗さも、すべてがバランスよく配合された曲だなーと聴くたびに思います。

シーソー乗ったらこの曲かかると思うんですが、おじさんにはシーソーに乗る機会が残念ながらありません。

俺とだったらシーソー乗ってみようと思う方はこちら

東京都某所 シーソー乗ってもいいよ係

までどうぞ。

 

何度目の青空か


乃木坂46 『何度目の青空か?』Short Ver.

イクタ!(ピカチュウ呼びで)いくちゃんセンターの10thシングル。もう一度、センターにして欲しい逸材です。この曲は衣装も可愛いと評判だとか。

清楚を体現したような雰囲気でございます。

ちょっと特殊な曲で、ピアノイントロは暗い感じですが、雲が晴れて青空がバーッと広がるようなサビへの展開が感動的です。

 

君の名は希望


乃木坂46 『君の名は希望-DANCE&LIP ver.-』Short Ver.

最後はこの曲。

乃木坂の綺麗なピアノイントロ曲はたっくさんありますが、この曲が走りという感じですね。初期の名曲です。

もう何年も前の曲ですが、輝きは色褪せません!

 

以上、独断と偏見で選ぶ、ピアノイントロ神曲集でした!