blueroll

blueroll

青春はぐるぐるだ。

西野七瀬ソロ曲まとめ【ななソロ】

 

乃木坂46で一番ソロ曲を歌っているのが、なぁちゃんこと西野七瀬です。グループ内の人気もトップクラス。いや、ナンバーワンと言っても過言ではないでしょう!

そんな西野七瀬のソロ曲まとめ、ななソロです。

 

 

 

ひとりよがり

ひとりよがり

ひとりよがり

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

1stアルバム「透明な色」に収録された、西野七瀬初のソロ曲。夢を叶えるために、大事な人と別れたという、もうそれだけ聞いても泣ける楽曲です。この「ひとりよがり」を歌うなぁちゃんのモノマネをしたのが和田まあや。

なぁちゃんはマイクを鼻に近づけて歌うので、鼻で歌ってるように見えるというモノマネでした。あれは面白かったなぁ。それ以来、この曲聴くと感動より笑いが先に来てしまいます…

 

ごめんね ずっと…


乃木坂46 『ごめんね ずっと・・・』Short Ver.

11thシングル「命は美しい」のカップリング曲。乃木坂46のなぁちゃんと、乃木坂に入らなかったなぁちゃん、二人のなぁちゃんのパラレルワールドがMVでは描かれています。冒頭の台詞がちょっと切ない…

「ひとりよがり」に続き、切ない曲に仕上がっております。歌詞もまた、お別れがテーマです。あ、もしやこれは、あの頃の西野七瀬との決別の歌だったのか!……とひとり息巻いておりましたが、明らかに恋愛の歌なのでそれはなさそう…。勘違いして、ごめんよ。七瀬。(きもちわるい)

 

もう少しの夢

もう少しの夢

もう少しの夢

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 12thシングル「太陽ノック」のカップリング曲。太陽ノックのセンターはご存知生駒ちゃんにも関わらず、前作から引き続きソロ曲が収録されるところに、なーちゃんの人気の高さが伺えます。曲調は前2作に引き続きバラード調ですが、歌詞は力強い前向きな歌詞になっています。

うーむ。なーちゃんの曲のテーマは「強さ」なのかもしれません。引っ込み思案、人見知り、ネガティブ…そこから抜け出す強さ、みたいな。これはなぁちゃんだけでなく、乃木坂46全体に言えることかもしれませんが…。いやぁしかし、我が振り直せ。私も変わらなきゃ…。もう少しのダイエット。

 

釣り堀


乃木坂46 『釣り堀』Short Ver.

14thシングル「ハルジオンが咲く頃」のカップリング曲。曲のタイトルとは裏腹に、切ないバラード曲。やはりなぁちゃんソロは切ない系が多いですね。一人きりの過ごし方が「釣り堀」というところが、なんともマニアックでツボをついています。

これが普通にカフェとか本屋さんだと、そこまで興味が湧かないです。鳩が好きななぁちゃんですが、魚はどうなんだろう?あぁ、そういえば「乃木坂ってどこ?」で魚さばいてましたね。ちなみにロケ地となった「武蔵野園」はこちら。

 

光合成希望

光合成希望

光合成希望

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 2ndアルバム「それぞれの椅子」収録曲。ここに来てアップテンポなソロ曲が誕生しました。曲調は明るいポップソングですが、歌詞の内容はなぁちゃん定番の「強く変わりたい」ライン。それを「光合成」と表現するのが面白いですね。

なんか「走れ!Bicycle」あたりの初期乃木坂曲の雰囲気があって、ちょっと懐かしくなりました。今年の全国ツアーでも披露されるのかな?部屋で聴くのも良いけど、真夏の全国ツアーで光合成だ!

 

 

 

随時更新のお知らせ

西野七瀬ソロ曲まとめ【ななソロ】でした。前回アップした【ななセンター】と同様、こちらも随時更新してきます!今度のソロ曲はどう来るか!?もう振り切って「どいや音頭」とかでどうですかね?新たな夏の定番「どいや音頭」希望。

 

↓当ブログ人気ナンバーワンの記事もあわせてどうぞ。 

 

なぁちゃんセンターまとめも…

blueroll.hatenablog.com

 

他にも乃木坂の記事を書いています⇒乃木坂46の記事一覧